2019年の予算一覧表を作りました。


おはようございます。


岡山県高梁市の整理収納アドバイザー おおもとまさこです。





毎年、自分の年間予算表を作っています。


2019年の年間予算表もできました。



ほとんどモザイクかけたから、わかりづらくてごめんなさい^^;



年間収入を決めて、その中で毎月の支出がおさまるように予算を立てます。





具体的には、職場の年間予算を立てるのと同じかな。




年間の収入が決まったら、それを12か月で割ります。これが、毎月使えるお金になります。





収入が決まったら、支出を考えます。


毎年や毎月、必ず必要となる費用を書き出します。


我が家では、共同会計費は夫と出し合うので、生活費、学費、修繕費、交際費など、毎月決まったお金が必要です。




他には、


保険や年金はもちろん、


車検や自動車税、自動車保険など車に関する費用。


スマホにかかる通信費。


夫の誕生日祝いなど、人脈投資費。


料理教室やこづかいなど、趣味の費用。


メイク用品や美容院、ネイルなど、美容やおしゃれに関する費用。





例えば、



車検は2年に一度、約15万円かかります。

15万円を24か月(2年)で割ると6250円。

つまり、毎月7000円ずつ貯めると、

2年で168000円貯まっているので、安心して車検が受けられます。



こんなふうに、毎月使うお金でなくても、月割で考えて貯めておくと、必要になったときにすぐに用意できるのがいいところです。





私は数字だけではイメージができないので、毎月1回銀行に行って、今月分のお金を引き出して、ドキュメントファイルに仕分けて、現金で管理しています。




ドキュメントファイルは、コレ↓を使ってます。


セキセイ セマック ドキュメント ファイル クーポンサイズ ホワイト MA-2113-70

[楽天] #Rakutenichiba

https://item.rakuten.co.jp/bunguya/20-ma-2113-70/



予算の範囲内で使えば、赤字にはならないし、家計簿をつける必要もないです。



とはいえ、食費はスーパーに行くと、ついつい使い過ぎてしまうんですよねぇ^^;



お金の使い方は、整理収納の考え方にもよく似ていると思います。



お金に使われるんじゃなく、本当に必要なモノにお金を使えるようになりたいなぁ。



少しずつお金の使い方が上手になりたいなぁと思いながら、毎年こうして年間予算表を作ります。




2018.12.27


#年間予算

#年間予算表

#整理収納とお金

#整理収納アドバイザー

#岡山整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザーブログ










© 2018 おうち日和 

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle