物干し台、捨てました。

最終更新: 1日前




岡山の整理収納アドバイザー おおもとまさこです。



23年前に結婚したときから使っていた物干し台を捨てました。



家を建てたときにアパートから持ってきて、ずっと使ってきました。

 


でも、ふと考えたら、コレ、なくてもいいんじゃない?!と思ったんです。



洗濯物を干すスペースは、車庫の一番南側にあります。



車庫の中は、洗濯物を干すだけでなく、

他にも、

・夫の車

・私の車

はもちろんのこと、


・冬用タイヤ

・園芸や農業道具

・ゴルフグッズ

・灯油缶

・夫の車用品(スチールラック2台分)

・資源ゴミ

・義父母のモノ(2畳分)

が置いてあります。

とても写真には写せませんが(苦笑)



園芸グッズや農業道具は、私が使っているのですが、それ以外のモノは私の管理外です。



だから、今は車庫の整理はできないなぁと思っていたのですが、



洗濯物を干すスペースは、私が決めてもいいんだ!しかも、物干し台はなくてもいいんだ!と気付いて、すぐに取り掛かりました。



この写真右側に写っている物干し台です。



コンクリートの台はとても重いので、夫にも手伝ってもらって、車に載せ、リサイクルセンターへ運び込みました。




物干し台がなくなって、車庫がすごく広く感じられらようになりました。床面積が広くなるって、こんなに変わるんですね!



車庫をもっと整った空間にしたいなぁ。



それにしても、かなりの重労働で腕が筋肉痛です(笑)



2020.7.22



一生役立つ整理収納の理論とノウハウが学べる!

あなたも片づけられる人になる!

整理収納アドバイザー2級認定講座のご案内


8月2日(日)ハウジング山忠コネクトスタジオ



おうち日和 代表

整理収納アドバイザー おおもとまさこ

おうち日和HP: ouchi-biyori.com

お問い合わせ: momoninaritai2000@gmail.com

#整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザーブログ

#岡山整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザー2級認定講師








© 2018 おうち日和 

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle