今年も読書100冊達成✧︎*。




岡山の整理収納アドバイザー おおもとまさこです。



今年のしたいことリストの一つに、「本を100冊読む」と挙げていましたが、



10月はじめに達成しました✧︎*。



読んだといっても、

軽く流し読みをしただけの本もたくさんあります。



セミナーの資料を作る前に、整理収納に関する書籍を何冊も読んで、インプットしたものもあります。



ですが、基本的には、布団に入ってからが私のお楽しみ読書タイムです。



1ページで眠くて仕方ない日もあれば、

面白くてやめられない日もあります。



そんなこんなの100冊。



読書感想文は昔から書けないけれど(笑)



読んだだけでは忘れてしまうので、心に残った文章は、マイノートに書き写すようにしています。




今日はマイノートに書き写した一部を紹介させていただきます。




角田光代

『対岸の彼女』


ひとりでいるのがこわくなるようなたくさんの友達よりも、

ひとりでいてもこわくないと思わせてくれる何かと出会うことの方が、うんと大事な気が今になってするんだよね。



朝井リョウ

『世界地図の下書き』


その中でね、私たちみたいな人が、どこかで絶対に待ってる。これからどんな道を選ぶことになっても、その可能性はずっと変わらないの。どんな道を選んでも、それが逃げ道だって言われるような道でも、その先に延びる道の太さはこれまでと同じなの。同じだけの希望があるの。どんどん道が細くなっていったりなんか、絶対にしない。


伊集院静

『琥珀の夢』


仕事場はゴミ溜めと違うで。きちんと掃除して、整理がでけてへん仕事場では何ひとつ新しいものはでけん。



横山光昭

『ゼロからわかるフリーランス、自営業のためのお金の超基本』


お金を管理できるようになると、何事においても優先順位をきちんとつけられるようになり、「自分にとって本当に必要なもの」「自分にとって本当に大切なもの」がわかるようになります。その結果、お金の使い方だけでなく、性格やものの考え方、生活スタイルも変わり、さまざまな不安や焦りから解放され、自分に自信が持てるようになるのです。

ROLAND

『俺か、俺以外か』


見た目が変わると、社交的になれたり、自分に自信が持てたり、毎日が楽しくなったりする。見た目と中身は、まったくの別物のように見えるけれど、実は中身を変える1番の方法が、見た目を変えることだったりする。かっこよくなると気持ちが変わる。そして、気持ちが変わると人生が変わる。


先の見えない人生が怖いって? 俺は先が見えてしまった人生の方がよっぽど怖いね。


エンリケ・バリオス

『アミ 3度目の約束 愛はすべてをこえて』



僕にとっては、仕事が一番の楽しみなんだ。確かに僕は仕事を通して、奉仕を受けているよ。でも僕は、仕事をしながらそんなことを期待したりしたことはないよ。仕事ができるってことだけで、もう十分に満足なんだ


足は大地に

理想は高く

心には愛を




喜び、健康なユーモア、楽天主義、希望、責任、悪意のない魂、信念、許し、隣人への助け、本物の愛などが、ますます必要不可欠なものになっていき、それが人類にとって、そして一人ひとりにとって、高い水準の存在をするのに必要なエネルギーになる





書き残したことばをいつも覚えているわけではありあませんが、



ことばは、宝物であり、お守りであり、力を与えてくれるものですよね。



素晴らしいことばに出会うたびに、私も自分の口から発することばに気をつけよう、大切にことばを使おうと思うのです。



2020.10.18



一生役立つ整理収納の理論とノウハウが学べる!

あなたも片づけられる人になる!

整理収納アドバイザー2級認定講座のご案内



10月21日(水)9:30~16:30 高橋建築 真備モデルハウス

11月14日(土)9:30~16:30 高橋建築 真備モデルハウス



おうち日和 代表

整理収納アドバイザー おおもとまさこ

おうち日和HP: ouchi-biyori.com

お問い合わせ: momoninaritai2000@gmail.com

#整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザーブログ

#岡山整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザー2級認定講師








© 2018 おうち日和 

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle