コンセプトは、屋号の「おうち日和」にぎゅっと詰め込んで。


おはようございます。

岡山県高梁市の整理収納アドバイザー おおもとまさこです。




長谷由美子さんのセミナーに参加したことは、少し前に記事にしました。コチラ→

https://www.ouchi-biyori.com/blog/無印良品と-整理収納アドバイザーと-長谷由美子さん-゚




長谷さんは、セミナーの中で「コンセプトを考えよう」とお話されました。






私のコンセプトは、「おうち日和」という屋号に込めています。






でも、コンセプトをちゃんとことばにしてなかったなぁと思って、何日も何日も見直しながら、この記事を書きました。(これが完成?とは思えないけど、何日もかかったから、今回はこのあたりで^^;)





みなさんはどんな家で、どんな暮らしをしたいですか?




私は、と言うと、



いつもすっきり片づいていて、気持ちのよい家で暮らしたい


好きなモノに囲まれて暮らしたい


片づいた家でのんびりお茶を飲んだり読書をしたりしたい


大掃除をしない家にしたい


片づけに追われない家にしたい


家で穏やかな気持ちで過ごしたい


家族に優しくしたい


料理やお菓子作りをして、家族に喜んでほしい


いつでも友達を呼べる家にしたい


家族みんなが帰りたくなる家にしたい







そんなふうに願って、こつこつ家を片づけてきました。




最初は「片づけることそのもの」が目的だった。



でも本当の目的は、違ってたんです。



「穏やかな気持ちで過ごして、家族みんなが帰りたくなる家にすること」だったんです。




そして、私自身がモノと向き合い、整理収納が進んでいくと、



夫も片づけるようになったんです。



今では夫は「人生と片づけはつながってる」とまで言ってます。



片づけが苦手だった、私と夫。

人は変われるものですね。

あっ、今もしょっちゅう散らかってるけど、


片づいていると、心まですっきりすると知っているし、片づける方法を知っているから。




私も毎日の家事や片づけがすごくラクで楽しくなりました。



相変わらず掃除は苦手だけど、



でも、整理収納というベースがあるから、何とかなる。






こんな私自身の経験を通して、片づけることを仕事にしようと思ったんです。



だから、みなさんがどんな暮らしを望んでいるかが知りたいです。




理想の暮らしはみんな違う。




「みなさんやみなさんのご家族にとっての理想の暮らし」、



それがみなさんにとっての「おうち日和」です。




私は整理収納アドバイザーとして、みなさんが「自分の家が好き」「毎日帰るのが楽しみ」と思えるように、



みなさんの家での暮らしが「おうち日和」になるようにお手伝いしたい!と思っています。



みなさんの「おうち日和」を実現するための、縁の下の力持ちのような存在です。







整理収納サービスにお伺いするとき、この限られた時間で私に何ができるだろうと、すごく緊張するし、責任も強く感じますが、



一日ではできないけれど、「整理収納を続けていけば、間違いなく素敵なおうちになる!」とホントにわくわくしています。



もう私自身が暮らしたくなるくらい!(笑)



私の好みを押しつけるのではなく、



お客さまが「おうち日和」な日々を過ごせるように、私にできることを精いっぱいお手伝いしたいと思っています。




って、コンセプトになってるかしら(笑)




2018.12.21





#コンセプト

#おうち日和

#帰りたくなる家

#ずっといたくなる家

#自分の家が好き


#整理収納アドバイザー

#岡山整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザーブログ

#岡山整理収納アドバイザーブログ





© 2018 おうち日和 

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle