「芸は人なり」会いたいと思ってもらえる人になる



おはようございます。

岡山の整理収納アドバイザー おおもとまさこです。


プロフィールは、こちら


整理収納アドバイザー2級認定講座のご案内

2019年12月15日(日)高梁市文化交流館

2020年1月25日(土)高梁市文化交流館

2020年2月23日(日)高梁市文化交流館

2020年3月14日(土)高梁市文化交流館


整理収納サービスのお申込みはこちらからお願いします。

整理収納サービス訪問可能日

11月23〜25日、27日、28日、30日



整理収納アドバイザー友達のYOKOさんにお誘いいただいて、林家たい平さんの講演会に行ってきました。



実は講演会にはあまり期待せず(笑)、

YOKOさんとのランチを楽しみに出かけたんです。

でも、失礼いたしました。

林家たい平さんの話し方はもちろん、素晴らしいお話に終始惹き込まれっぱなしでした。

話のプロ。

やはり違いますね。

表面だけじゃない、林家たい平さんという人から発せられる魅力があってこそ。

話す技術とかそんな小手先のノウハウじゃないんだって感じました。

心に残ったお話を3つ。




人生に大切なのは、食べることと、笑うこと。



私自身、食べることも楽しんでいるけど、

美味しいご飯やお菓子を作ること、

美味しいご飯やお菓子を食べてもらうことにも励んでいるので、

食べることの大切さに、

うんうんと共感しつつ、



美味しいものを食べて笑顔になること、

家族や友達と一緒におしゃべりして笑うこと、

自分の好きな人やモノに囲まれて、幸せな気持ちになること。


笑うって、

幸せな気持ちでいること。


たい平さんの伝えたいこととは違っているかもしれないけれど、自分に重ねて聴きました。






変化球のことばを使えるようになること。



私、まじめだからなぁ(笑)

直球でしか言えなくて(笑)

講座でも遊び心のあることばが言えないのよねぇ。

ましてや、

変化球のことばなんて。

でも、

同じことを言うのでも、

言い方一つで相手に届くものは変わってくる。

だったら、

遊び心だったり、

優しさだったり、

思いやりだったり、

笑いだったり、

そんな変化球のことばを使えるように

なりたいなぁ。



芸は人なり


たい平さんが、人間国宝 柳家小さんにお茶を淹れたときのお話だそうです。



たい平さんがお茶の淹れ方を研究して、その方の好みのお茶を淹れられるようになった頃。



柳家小さんが、そのお茶の味をちゃんとわかって、



落語も一緒だ。

ベテランだから上手いとは限らない。

若手でも一生懸命やれば、

ベテランより面白いことはある。


芸は人なり。


心が汚れていれば、出てくるものは汚くなってしまう。

ずるいやつはずるい噺になる。

ぜんぶ噺の上に出てくるんだから。

磨いて磨いて、

お金を払ってでも会いたい!と思ってもらえる人になれ。



そんな話をしてくださったそうです。



そうか、

私も整理収納アドバイザーの中ではまだまだ未熟で、経験も浅い。

でも、

私の講座を受けたい、

私に家を片づけてもらいたい、

そう思ってもらえるように、

自分を磨いて磨いていこう。


芸は人なり。

私にとっての芸は、

片づけ。

だから、

磨いて磨いて、

会いたいと思ってもらえる人になろう。





YOKOさんとのランチ。

行ってみたかったイタリアンへ。


ずっと話していても、

もっと話したくなる人♡

誘ってくれてありがとう♡

2019.11.21



おうち日和 代表

整理収納アドバイザー おおもとまさこ

おうち日和HP: ouchi-biyori.com

お問い合わせ: momoninaritai2000@gmail.com

#整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザーブログ

#岡山整理収納アドバイザー

#整理収納アドバイザー2級認定講師








© 2018 おうち日和 

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle